葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS WJ41号 銀魂:第二百二十七訓『絆の色は十人十色』

<<   作成日時 : 2008/09/09 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 吉原炎上編終結巻頭カラー
 (とはなってますが…まぁ詳しくは最後で!!)

画像


 一瞬最終回かと思ったのは秘密です。
 何?この卒アルっぽい雰囲気!!!
 (怒るトコ?)
 ちなみに幾松に頭はたかれてる桂に笑ったのは
 言うまでもありません。
 幾松、久々にみた

 以下、本編の感想・ネタバレ・画像など


 人とは哀れなものだね

  己にないもの程欲しくなる

  届かぬものに程

  手をのばす

  夜王にないもの

  それは陽(ひかり)

  旦那

  あなたは太陽のせいで渇いていたんじゃない

  あなたは太陽がないことに渇いていたんだ


 神威、久々に長台詞!!!
 しかも的を射たこと言ってやがる…。

 神威の言う事を笑い飛ばし、
 お前は自分と同じだと言う鳳仙。

 愛も憎しみも

  戦うことでしか
  
  表現する術を知らぬ


  神威お前もいずれ知ろう

  年老い

  己が来た道を振り返った時

  我らの道には何もない

  本当に欲しいものを前にしても

  それを抱きしめる腕もない

  爪をつきたてることしかできぬ

  引き寄せれば引き寄せるほど

  爪は深く食い込む
  
  手をのばせばのばす程

  遠く離れていく


 鳳仙、悲しき不器用なオッサン…。

 こういうオッサンの声こそ若本御大にやってもらいたかったけど、
 一体、アニメじゃ誰がするんだ?
 その前にアニメはここまでやってくれるのか…。
 中田譲治ももう出たし…
 渋くてかっこいいオッサン…磯部勉?!
 いや、あのお方は出るまいて…銀魂なんぞに…。 

 話が逸れた…。
 ↓戻します。

 照りつける太陽の下で、
 幼き日輪との出来事を思い出しながら、
 太陽に語りかけ渇いていく手をのばす鳳仙。

 見えぬ

 もう何も

 いかなる陽(ひかり)も

 届かぬ

 真の夜

 死してなお

 夜を往くが

 夜王の運命か
 

 そこに現れたのは…
 後光の射す、日輪。

 やっと見せてあげられた

  ずっと見せてあげたかった

  この空を

  あなたに

  言ったでしょ

  きっとお日様と

  仲直りをさせてあげるって


  私…

  知ってたのよ ずっと

  どんなにエバりくさったって

  どんなにヒドい事したって

  あなたは夜王なんて大層なものじゃないってこと位

  あなたはただこうしたかったのよね

  こうして日向で

  居眠りしたかっただけの

  普通のおじいちゃんなのよね


  ただ…

  それだけなのに

  なのに…こんなバカげた街まで創って

  みんなを敵に回して

  バカな人

  本当に

  バカな男(ひと)


画像


 あまりに長い日輪の台詞。
 削ろうかと思ったんですが、
 この長きに渡る吉原炎上編で、
 この台詞は削ってはいけないと判断。
 だって日輪が、

 バカな男って!!!

 男って書いて“ひと”って!!!

 
 ただ“おじいちゃん”だと思っていたなら“人”でいいんですよ。
 でもあえて“男”と書いて“ひと”って読むトコに、
 “あぁ日輪は鳳仙を一人の男として見ていたんだな”
 と感じることが出来るわけですよ!!!
 (多分。自信なし!!!)

 静寂を破ったのは、
 神威の拍手。
 銀時や百華を褒める神威。
 でも、吉原は変わらないという神威に、

 変わるさ

  人が変わりゃ

  街も変わる

  これから

  お天道さんも

  機嫌を損ねて

  雲からツラ出さなくなっちまう日も

  あるだろーが

  こいつらの陽(ひかり)は

  もう消えねーよ


 と銀ちゃん。
 血まみれでボロボロだけどいい男だね!!!

 神威、第二の夜王を名乗り、
 開戦と…
 と言いかけたとこで

画像


 神威ィィィィィィィ!!

  お前の相手は

  私アルぅぅ!!

  そのねじ曲がった根性

  私が叩き直して


 ダメだって

  神楽ちゃん

  その身体じゃムリだ!!


 神楽キターーーー!!!
 新ちゃん、ガンバッ!!!(爆笑)
 止めてるよ!!新八がんばって止めてるよ!!!

 生きてたことに驚く神威。
 本当に驚いてるかは別にして…。
 『出来の悪い妹だけどよろしく頼むよ
 とか言っちゃう神威。
 ダメだろ!!
 そこはもっと眼中にないぜ的な発言してくれないと!!!
 縁切ってんだろ?

 去って行く神威を呼び止める銀ちゃん。

 好物のおかずはとっておいて最後に食べる
 =君が気に入った
 と言う神威。

 ちゃんとケガ治しておいてね

  まァ色々あると思うけど

  死んじゃダメだよ

  俺に

  殺されるまで
 
 

画像


 神楽が神威の名を叫ぶ中、
 吉原炎上編、終結!!!

 銀魂のラスボスは高杉ではなく、
 神威なのか?!

 吉原炎上編は
 長かったけど、面白かったと思います。
 でも、来週も吉原炎上編だそうです(目次コメントより)
 だって、後片付けやら
 晴太と50人(日輪と月詠と百華のみなさん)の母親のこともあるしね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私ジャンプ買いましたよ!!
今回はすんばらしかったです!!
カラーの絵も素敵でした☆
"バカな男(ひと)"って、
紅桜篇のときにお妙さんも言ってましたよね!?
銀ちゃんが怪我を負いながらも戦場に向かうところで...。
またなんか懐かしいな、なんて思ってました。
でもやっぱり日輪さんは一人の男として見てたのでしょうね、きっと。
私も同感です!!
あと私も今回で終わるのかと思ってたら、
巻末で空知さん謝ってましたよね(汗)。
色々長編って大変なんだなって思いました。
今回も素敵な記事ありがとうございました!!
また来ます!!
そら
2008/09/10 22:19
>そら様
いつもありがとうございます!!
ジャンプ購入されたのですね!!
カラーの絵も良かったですよね☆
おぉ!!お妙さんも言ってましたね。そして私は似たような感想を書いたかもしれないと今、思い出しつつあります…。
同感と言って下さって嬉しいです。きっと一人の男としてみてたんだと思いたい。
謝ってましたね〜、来週はほのぼのしてそうですよね!!
是非、また遊びに来て下さい☆

2008/09/11 00:34
WJ41号 銀魂:第二百二十七訓『絆の色は十人十色』 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる