葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『School Rumble 22巻』(最終巻)限定版

<<   作成日時 : 2008/09/18 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 おととい買ってはいたんですが、
 DVDを見てなかったので、
 今日見ました。

 最終巻なんですが…

 納得いかーーーんっ!!!


 烏丸くんの病気もイマイチ納得がいかないんですが、
 天満が納得しているのならいいのです。
 そう、この二人がまとまったっぽい描かれ方なのは
 いいんです!!!

 んがっ!!!

 播磨の幸せはいずこ?

 お嬢(愛理)とだけはくっつかないで欲しかったので、
 そこはまぁ…ね…
 またも良い感じになったのが気に入らないんですが(おい!)
 
 八雲、せつなくない?

 自分の気持ちを伝えられなかったうえに
 天満しか見えてない播磨はもちろん気持ちに気づいてないし…。
  
 あぁ、八雲と播磨を良い感じにして終わらせて欲しかったよ…。

 しかも晶って花井なの?!
 いやいや、ここは美琴ちゃんで鉄板でしょ〜。

 いろいろとスッキリしないわ…。
 と思いますが、
 コレが最終巻なので受け入れるしかないわけで…。
 
画像


 21巻は限定版を買い逃してしまったので、
 予約してまで買ったDVDつきの限定版。

 限定版にはDVDがついてきます。
 最後のDVD…。

 いろいろ端折りすぎてましたが、

 やっぱこのアニメは良い出来だなぁと思いました。 

 最初は毛嫌いしていたんですがね
 でも、今回端折りすぎてる気がする…。
 
 烏丸くんが

 天満の幻を見るシーンはやって欲しかったよ


 せめて…。
 そこにガッカリです。一番。
 
 いい加減に見ていたときはそうまでなかったんですが、
 ちゃんと見ると
 やっぱ播磨の声は高橋広樹だなぁと思いました。
 最初、分からなかったのが謎だ…。
 どう聞いても高橋広樹だよ…。
 
 能登はあんまり好きじゃないんですが(声)、
 八雲をやってる彼女は好きです。

 ちなみに、アニメ♯26では、
 作者の小林尽がバーの男の声をあててます。
 この作者、ホント露出すんの好きね…。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
『School Rumble 22巻』(最終巻)限定版 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる