葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『デカガール』1巻(漫画:芳崎せいむ、原作:長崎尚志)

<<   作成日時 : 2009/04/12 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 発売日に買っていたのですが、
 感想を書こう書こうと思ってすっかり忘れてました。
 あれ〜??

 <内容>
 派出所勤務の警察官・まる香は、
 自分の素質のなさに、幼い頃から憧れた刑事への道を諦めかけていた。
 そんなある日、
 たくさんの動物と暮らすことで磨かれた鋭い嗅覚がある事件を解決し、
 なんと県警捜査一課へ!

 (講談社HPより)  

 わんにゃんランドみたいなまる香のうちに和みます。
 引きこもりの兄ちゃんもいい感じです。

 嗅覚が異様に鋭いまる香。
 その才能を高く評価していると思われる奥菜班長。

 奥菜班長…真面目だなぁ…。
 堅いよ!!
  
 あ、でも話は面白かったです
  
 芳崎せいむの「テレキネス」(だったか?)は途中リタイアしましたが、
 こっちは楽しめそうです。

 刑事モノとしては
 「嗅覚がとても鋭い」というのはあるものの
 それなりにリアルな感じでよかったです。

 個人的には大岩がちょっぴり好きです。
 地道に足で稼ぐ人は嫌いにはなれないわぁ。

 

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
『デカガール』1巻(漫画:芳崎せいむ、原作:長崎尚志) 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる