葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS テニプリフェスタ2009 昼の部C

<<   作成日時 : 2009/09/07 15:53   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 一体、何回昼だけで更新するのか
 書いている本人が分かりません。

26.Smile(許斐剛)
27.Adventure Hero(許斐剛)


 赤いパンツに黒のノースリーブのパーカーって…。
 本人はいたくご満悦でした。
 
28.50/50(遠山金太郎&越前リョーマ)

 杉本ゆう、超かわいい…。
 金ちゃん、最初しゃーしくて苦手だったんですが、
 最近かわいいと思えるようになったのは、
 きっと杉本ゆうのおかげ…。

29.花びらの行方(越前リョーマ)
30.Everything(越前リョーマ)
31.STARTING OVER(越前リョーマ)
32.証―あかし―(手塚国光


 主人公のCDは一枚も持っていないので、
 サビぐらいしか分からない…。
 そして手塚の曲も知らない…ごめん。

33.バナナの涙(手塚国光&真田弦一郎)
34.象さんのすきゃんてぃ(手塚国光&真田弦一郎)
35.淋しい熱帯魚(手塚国光&真田弦一郎)


 この流れ待ってた!!!
 Winkとかちゃんとあの振り付けをそのままコピーで感動。
 思わず踊った…(座って。隣の人の迷惑にならない程度に)
 “象さん〜”の『パオパオパオパオ』の振り付けがめっちゃうけます。

 うしろゆびさされ組のほうも、
 一部、コピーされてたと思うんですが、
 さすがに記憶が曖昧…(オリジナルのほうの)

 もっと聞いていたかったわ。

36.チャームポイントは泣きボクロ(跡部景吾with氷帝学園中)

 今回、セリフのとこからで、
 氷帝メンバーは諏訪部順一がセンターにいる間に
 メインステージのほうで写真撮影。

 しかしカメラではなく侑士眼鏡の眼鏡ケース!!!

 ATOBEコールだったり、
 氷帝コールだったり、
 この歌のもつ一体感、大好き。

 次の曲にいくときに
 何故か木内残留でお着替えタイム。

 メインステージにはキャップと瓶が現れ、
 タカさんの代わりの人がきてくれるらしいと…。
 
 ということは、

 木内、タカさんの親父で登場!!

 青学ジャージ!!!


 とっても違和感。
 メインステージにいった木内は、
 ヒゲをかかれてました。
 猫の。

 そして次の曲へ

37.毎日がHappy New Year(キャップと瓶)

 木内秀信こみではじまったキャップと瓶!!
 しかもみんな猫ひげ描いていて
 語尾に

 にゃー

 広樹の
 『告白してもいいかにゃ?』
 とか振りもあって悶絶。

 そして、津田健次郎の

 A HAPPY NEW いにゃー

 あの声で!!!
 ちゃんと木内秀信もふりつき頑張ってて
 最後、タカさんのセリフで

 『どーん!!

 と言ってました。
 その後

 『ふしゅー
 
 と広樹。
 それに対して
 『それ俺のっス
 という喜安浩平。
 
 最後はつんちょの

 『まだまだだな

 リョーマかい!
 そういや小野坂昌也がうまく入れなかったのは
 (出だしフライング)
 この曲だったかもう一つだったか…。

 立て直す広樹がステキでした。

38.浪速のソーラン節(四天宝寺中)

 四天宝寺全員集合でソーラン節。
 菊丸のときは『ホイホイ』だったとこが
 その都度違って
 『おおきに!』
 とかになってました。

 これ、すんごくかっこよくって
 見惚れました。
 特に
 
 杉本ゆうと

 高塚正也!!!


 杉本ゆうがセンターで頑張ってて、
 高塚正也はソーラン節のあの踊りが
 とても力強くて男らしくて最高!!!

 小春らしさを忘れない内藤玲もステキでした。
 四天らしい、おどけたふりもありつつ、
 力強い踊りで魅せてくれました。

 間のドンドンドドドン四天宝寺!!
 っていうとこも楽しかった。

 美しいとこで一旦歌が終わり

 学校対抗戦へ!!

 司会が木内秀信と高橋広樹だったんですが、
 
 俺の歌なのに…

 とポツリと言った広樹がかわいい!!!
 菊ちゃんのソーラン節は、CDも出てるしね。

 学校対抗戦は玉いれで、
 比嘉の5人に合わせて他校は選抜。

 四天宝寺:白石、千歳、師範、ユウジ
 立海:幸村、真田、柳、赤也、ジャッカル
 氷帝:日吉、樺地、鳳、宍戸、向日
 青学:リョーマ、不二、桃城、海堂、乾

 諏訪部順一が
 『うちは跡部以外全員』と言ったのがちょっとおかしかった。
 
 比嘉は背の高い末吉が中村大亮をおんぶしたり
 よっちんが階段に登って投げ込んだり
 創意工夫を…。
 
 が、結果は

 比嘉14個
 立海29個
 青学36個
 氷帝37個


 四天宝寺は立海と同じぐらいに終了していて
 何個だったか分かりません。

 負けた比嘉は、罰ゲームで乾汁
 氷帝は、許斐先生から焼肉をご馳走してもらえるそうです。

 玉いれの玉を客席に投げていたんですが、
 むろん、スタンドまでは飛んでこないわけで…。

 諏訪部が一回スタンドに投げ込んでてすげーと思った気がする。

 座席番号が35のひと(出演者総数)には
 玉をプレゼントしてました。(スタンド席)
 関係ねー…。

 玉いれのあとは、
 ビデオレターで

 高橋直純と

 福山潤・荒木宏文が!!


 じゅんじゅん人気は落ち着いたのかと思いきや、
 いやはや凄かったです。
 本人いないんだぜ?
 あ、直純と四天のペアは別々です。

 ビデオの相手に向かって
 『ドンドンドドドン四天宝寺!』
 と言うのはちょっと淋しかった。

 高橋直純は
 『しくよろ』でしめました。

 まだまだ続きます。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い
テニプリフェスタ2009 昼の部C 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる