葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンダム00 Festival 2009-2010"a trailer for the trail

<<   作成日時 : 2010/01/01 03:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 『ガンダム00 Festival 2009-2010"a trailer for the trailblazer"』
 1回目公演[Climax mission]と
 2回目公演[Beginning mission]に参加してきました。

 まだ部屋が暖まらないので
 今のうちに感想を書いておきます!!

 レポを書けるほど、
 作品を理解していないので
 個人の感想の範囲内になります。

 ご了承ください。

画像


 1回目も2回目も
 イベント内容はほぼ同じです。
 カウントダウンをやるかやらないかぐらいでした。

 私、ガンダムイベントって初めて行ったんですが、
 若い子が多いイベントはやはり苦手だなと思いました。
 なんでも『きゃー』言えばいいってもんじゃねーよ。
 
 つか…
 そのボンボンついてる帽子は取れよ!!見えん!!

 とかイベント以外が気になる、気になる。
 中村悠一の出番がなかなか来ず、
 やっと出たところで
 叫びにも似た歓声が後方から沸き起こり
 (夜は隣)
 何言ってんのか聞こえやしねー…。

 そんなこともありましたが、
 カウントダウンは

 楽しかったです

 開場時間を過ぎても列が動かず
 寒空の下、延々待たされましたが
 待ってよかったです。

 なんかテンションあがります。
 あれがカウントダウンテンションなんですね〜。

 外で並んでいるときに
 集団(イベントに関係ない)っが飛び跳ねてたりして
 『アレが晦日テンションか…』
 と思いました。

 2回目の公演は
 会場内にもそんな晦日テンションな人が結構いました。

 イベントの流れとしては

 まず諸注意のアナウンスがBGMにのせて流れる…

 何故かここで手拍子が!!  

 これが晦日テンション?
 それとも00テンション?

 そのあと、
 マイスターキャラのみのシルエットがスクリーンに…。
 1回目はここでキャーとか言ってました。
 分からん…シルエットのみだぜ?
 2回目はなかったので昼が晦日テンションだったのか…。

 オープニングを飾ったのは

 恒松あゆみ(マリナ・イスマイール役)の生アフレコ…
 というかナレーション?


 刹那へあてた手紙という内容でした。

 そして、
 三木眞一郎→吉野裕行→神谷浩史→宮野真守
 の順番で登場し、
 一言ずつ言って退場。

 それから

 THE BACK HORNの
 
 『罠』生ライブ
 

 それが終わると

 scene1という生アフレコの時間に。

 主役は

 ロックオン・ストラトス!!

 三木眞一郎ばかりを
 双眼鏡で見つめていました。
 いや、ちゃんと映像も見てましてけども!!

 1回目は台本見ないでやってたとこがあったんですが
 2回目は台本見ながらだったのは何故かしら?
 
 ライルもニールも素敵でした。
 単に私がみきしんが好きだからかもしれませんが…。

 真剣なみきしんを見られて満足です。

 次は

 ステファニーの

 『フレンズ』生ライブ


 歌のあとはscene2

 フェルト・グレイスが主役 

 初・高垣彩陽でした。
 “そらのおとしもの”の印象が強い…。

 この後は

 ステレオポニーの

 『泪のムコウ』


 そして
 
 scene3は

 アレルヤ・ハプティズム!!!

 よっちん!!!
 ヒゲそろうよ、よっちん…。
 1回目は髪も目が半分隠れてて
 2日目のほうが顔がよく見れました。

 相変わらず素敵です。

 ちゃんとハレルヤも出てきました。
 個人的にはハレルヤが好きです。

 なのでもう満足。

 あ、小笠原亜里沙(ソーマ・ピーリス役)もここで絡んでました。
 全然見てなかった…ごめんね。

 次は

 石川智晶の

 『Prototype』


 scene4は

 沙慈・クロスロード(入野自由)中心に
 ティエリア・アーデ(神谷浩史)や
 刹那が絡んでました。

 神谷浩史が劇場版に出てくるガンダムの名前を言うんですが
 聞きとれず、
 最後にちょろっと出た高垣彩陽が『クアント』とか言っていた気がします。

 そして、
 一段落したと思ったら

 グラハム・エーカー登場!!   

 中村悠一、1時間ぐらい待ちの時間…。
 刹那とバトルするとこなんですが

 『会いたかった、会いたかったぞ
 とか
 『運命の赤い糸
 とか
 滝にうたれたりとか
 『切り捨てごめん
 なんかの名台詞が生で…。

 1回目も2回目も名台詞のところで
 笑いが…。
 
 今後はグラハム・エーカーとして生きていく覚悟を決めたそうです。

 そして
 
 伊藤由奈が

 『trust you』を
 
 
 パンフに普通に写真が載っていたんですが
 シークレットゲストだったの?
 生歌、よかったです。

 歌のあとはキャストトーク。

 1回目は覚えてません。
 2日目はメモとりました。

 司会は入野自由と高垣彩陽

 まずは小笠原亜里沙から。
 1回目、あんまりしゃべらなかったので
 入野から『いっぱい声を聞かせください』と言われ
 横にいた吉野裕行にも
 『いっぱい声が聞きたい』
 とマイクをむけられ。
 『アフレコ緊張した』と言ったら
 入野が
 『緊張したけど楽しくできましたか?』
 と聞いたら
 『はい』と答えて終了。

 次は吉野裕行で
 『年越し蕎麦は食べましたか?
  ぼくらはみんな食べました』
 と言ってました。
 私は食べてません!!年越しマック…。
 
 1回目ではマイスターが自分の色のものを身につけてるとかで
 よっちんはオレンジの指輪を親指に。
 みきしんは緑のブレスレットを。
 神谷浩史は紫のマフラーを。
 宮野真守は…なんだっけ?
 そんな感じ。

 で、次は三木眞一郎。
 『楽しんでますか?』
 『正月飾りはしてきましたか?』
 1回目も2回目も変なキャラが降臨してました。
 昼はおじいさんだった…。

 神谷浩史は
 『クアントで最高潮!!』
 と嬉しそうでした。

 中村悠一は
 『戦った2回とも一緒だったのは
 笑いがおこる場所』
 と言った後に
 入野自由が
 『そんなことないですよ』
 と言ったら
 『じゃー大丈夫です』
 と言ってました。

 恒松あゆみは
 『吉野さんに謝らなきゃいけないことが…。
 すみません。年越し蕎麦食べ損ねました。
 年越しどら焼きは食べました』 
 とおっしゃってました。
 あと
 『初夢は00だといいな』
 とも。

 宮野真守は
 たくさんしゃべってたんですが
 『2010年は00イヤーです!!』
 しか覚えてません…。

 さらに
 映画の意気込みをマイスターに。

 吉野『来年がんばろ〜。
    まだ情報が少ないので、その時頑張ります』

 三木『意気込み?あるよ!!
    言うの〜?
    先に言っておこう!普段俺は意気込まない!』
    無駄にいい声で…。
    そのあと、ちゃんとしたこと言ってました。

 神谷浩史は何故か握りこぶしで
 色々言ってたんですが何故かメモってたのは
 『来年もいったらええんちゃうかな?』
 だけ…。

 このあたりで
 スクリーンに

 5分前の文字が!! 

 宮野真守は
 『もーがんばりまーす』
 の一言だった気がします。

 監督はじめ製作スタッフが集合すると
 3分前のお知らせをハロが!!

 3分きったときから
 スクリーン下にカウントダウンが!!

 もう気持ちがカウントダウンにむいていて
 話がさっぱり分かりません!!!

 1回目は
 映像で参加ということで
 会場内で5秒前からカウントダウンを前倒しでやって
 それが本番で流れてました。

 本番は
 10秒前からカウントダウン!!

 3・2・1ダブルオー!!!
 
 そして
 『あけましておめでとう』
 とみんなで言いました。

 その後、出演者はいったん退場し、
 劇場版予告が…。
 
 最初にしゃべってた男の声が気になるんですが
 (どっかで聞いた)
 2回とも歓声にかき消され分かりませんでした。

 劇場版の主題歌は

 UVERworld!!  

 1回目はラフなかっこだったのに
 2回目は新年一発目だからか、
 スーツでしたよ!!

 あけましておめでとうも言ってくれました!!
 曲は
 『儚くも永久のカナシ』

 歌のあと、
 マイスターがまず登場。
 赤いTシャツを着てました(おそろい)

 中村悠一が仮面を持って出てきたので
 会場がまた歓声に包まれました。

 神谷浩史がかみかみで面白かったり、
 よっちんとみきしんがA HAPPY NEW YEARと言ったり
 (よっちんはかっこよく、みきしんはスローな感じで)
 宮野真守は
 『あけまして〜』と言ったあとに会場にマイクを向けたので
 客席から『おめでとー』の声が。

 そんなやりとりがありつつ

 正面で手をつないでおじぎをし、
 舞台の左右にもごあいさつをし、
 退場しました。

 最後はキャストクレジットが画像つきで流れて終了。

 1回目は2時間。
 2回目は2時間半でした。

 そんなに作品に詳しくない私でも
 楽しめました。

画像
 
 
 一応、グッズも買ったものの、
 結局、ペンラは持って行ったものを使用したため
 使いませんでした。
 
 記念にとっておきます。
 別売りないのが痛かったな〜財布に  
 
 パンフのみきしんとよっちんが素敵でした!! 

 
 京さん、
 今日は長時間ありがとうございました!!
 
 後方の席でも楽しめました!!
 
  
 

 

 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お気遣いありがとうございます!!!
さすが葵さんです!!!

私もやっと書き終えましたよ〜。
意外と長い感想になってしまったのですが、忘れているところもあり、葵さんの感想を読んで補完させていただきました。ありがとうございます!!
またご一緒できる際はよろしくお願い致します☆
京ノ櫻
2010/01/02 00:49
>京ノ櫻様
いえいえ(照)

私の感想で補完できる場所があったとは!!
京さんのレポも拝読させていただきました〜。
お忙しいのに仕事が早いです!
こちらこそ、またご一緒できる機会があればよろしくお願い致します。

2010/01/02 23:34
ガンダム00 Festival 2009-2010"a trailer for the trail 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる