葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『DARKER THAN BLACK−流星の双子−お台場エクスプロージョン』@

<<   作成日時 : 2010/04/04 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 DTBイベント行ってきました。
 場所は

 Zepp Tokyo

 最近、お台場あたりに行きすぎです。
 ヴィーナスフォートだっけ?あそこを横切りました。
 
画像


 イベントは16:30すぎから始まって
 19:00までありました。

 ってかですね。
 私よりも明らかに年上な方が多かったのでびっくりしました。
 大人率が高かった…
 男女比も同じぐらいかやや男多めでした。

 だからか
 終始静かなイベントでしたヨ。
 
 毎週イベントで疲れきっているので
 レポというよりは感想になってしまうと思います。

 いつものように

 敬称略

 誤字脱字直す気なし

 好き嫌いあり
 


 なので心の広い方のみ、この先へお進みください。
 それ以外の方は華麗にUターンを!!

 まず、OP。

 出演者が勢ぞろいで
 キャラで一言。

 最後は黒の

 お台場に連れていってやる 

 で始まりました。
 気持ち的にはここで『きゃー!!!』って言いたいとこだったんですが
 とてもじゃないけどそんな空気ではないので
 飲み込みました。

 木内秀信の黒声好きだ。

 司会はニッポン放送の吉田アナウンサーでした。
 つぶやくやつもやってるそうです。

 あんまりアナウンサー司会って好きくないんですが、
 本当に作品をよく見ているようだったので
 まぁ許す。←何様?

 そういえば、
 挨拶のときに花澤香菜が

 パブリチェンコー!! 

 と言いだし、返すべきなのか迷っていたら
 返してよかったようです。
 
 さて、そんな花澤香菜がアシスタントをつとめ
 最初のコーナー

 パブリチェンコ観光による

 ロケ地案内と

 フェイバリットシーン 
 


 まずはウラジオストクから。
 『バスなら揺れなきゃ!!みんなも揺れて!!』
 と花澤香菜。

 ラジオ聞いたことないんだが…
 不思議系なのか?

 最初の写真は学校。
 あと、電車の写真や街中の写真もありました。

 見たことある写真には感嘆の声が…。

 フェイバリットシーンでは、
 1〜3話までのシーンが。

 木内秀信はエイプリルの戦闘シーンをあげてました。

 あと松風雅也がオーガスト7の戦闘シーンを。
 あそこしかないからね。瞬殺だったもんね。

 次は札幌。

 斎賀みつきからはじまった
 『これ札幌ですか?』

 確かに見たことある風景なんですが
 『これ札幌じゃなくてもいいのでは?』
 『は!!雪山が札幌っぽい!!』
 とか出演者のつっこみが…。

 残念ながらすすきのの写真は
 諸事情により出ず…残念。

 札幌のときは
 沢木郁也が、 
 銀の観測霊見た蘇芳が電柱蹴るシーンをあげてました。

 東北〜大宮編では
 高速道路の分岐点が映り

 『これいる?』

 と木内。

 次に映ったのがサービスエリアで
 司会の吉田アナが
 『東北のSAだということに意味があるんです!!
  ここで戦ったでしょう?』
 と力説。

 その後出てきた大宮の景色は
 『この“競輪場”という文字がないと大宮をあらわせません!!』
 と何故かまたも力説。

 最後は池袋編。

 サンシャイン60がうつったり、
 水族館がうつったり、
 マオが蘇芳ママをナンパした階段のとこが映ったり
 (アニメイトもばっちり入ってた。そして吉田アナはポイントカードを持ってるらしい)
 路地裏的なとこがうつったときに

 なんか

  首なしライダーとか

  走ってそうですが…


 と吉田アナ。
 それ、なんてデュラララ?

 すかさず花澤香菜に
 『ほかの番組はやめてください!
  あ、でもあれもアニプレックスだからいいのかな?』
 と言われてました。

 そういえばパブリチェンコ観光への出資は
 『アニプレックスが出してくれてるんですね?』
 と花澤香菜が言ってました。

 そういえば
 斎賀みつきのお気に入りシーンは
 鎮目にお灸(対価の)をしてるシーン。

 三宅健太は
 『ふともも』について熱く?語るシーン。

 やたら変態と連呼される三宅健太が
 ちょっとかわいそうでした。

 福圓美里と花澤香菜は、
 記憶がなくなっていく蘇芳を抱きしめる黒が
 『俺が一緒にいてやる』的発言をするシーン。

 福圓美里は、あんなやさしい黒は見たことない!!
 と豪語してました。

 沢木郁也は
 人間のときのマオ(蘇芳ママナンパ)もあげてました。

 あとビデオレター参加の水樹奈々が
 2期で唯一、黒と対面した美咲のシーンをあげてました。

 順番が定かではないですが…

 観測霊は見たのコーナー 
 
 観測霊というか出演者なんですけども…。

 最初は三宅健太。
 斎賀みつきと水樹奈々が
 隣で食べ物の話をよくしていて
 それが気になってしょうがなかったらしい…。

 そしたら、
 福圓美里も木内秀信も気になってたそうな…。

 二人で焼肉行ったり
 お取り寄せの話をしたりしてたらしい。

 つか斎賀みつきの男前っぷりに驚きました。
 化粧っけもないんだぜ…。

 またもビデオレターで登場の水樹奈々は
 木内秀信がセリフ少ないと言ってたら
 別番組で長台詞があって、
 対価ってあるんだなと思ったという話を…。

 木内の捕捉で
 黒も美咲も台詞少なくてアクション過多だったので
 台詞数の比べあいなんぞやってたそうです。

 それから松風雅也は
 音響監督と監督に
 『すぐ死んじゃってごめんねー』
 と言われ、
 また来てと呼ばれて行ったら
 『健太くんのやってた…岩男じゃなくて…
  そうそう鎮目!!
  あれに潰されて“ぐえっ”って…それだけ』
 でやっぱり
 『すぐ死んじゃってごめんねー』
 と言われたそうな。

 さらに
 もう出ないのかという話になると

 彼はマジシャンだから!! 

 と…(爆笑)

 マジシャンだからという言葉を信じて
 別番組で一緒だった三宅健太に進行状況を聞いたりしていたらしい…。
 最終回にちょろっと出てきてよかった!!

 そういえば…
 水樹奈々が紅白決まった翌日に
 最終回の収録だったらしく
 みんなでおめでとうと言ったと言ってました。

 あと福圓美里が

 台詞を言うときに
 
  香菜ちゃんが

  走るシーンなら走ってたり

  身振りやら動きつきだったんですが

  パタパタ言ってるのに

  オンエアではその音が

  入って無くて

  妖精だと思いました!!


 と言ったら、
 花澤香菜以外のキャストは納得。
 
 以降、妖精扱いされる花澤香菜。

 
 この次は

 スナック ノアの方舟

 マスターは松風雅也。
 客は、福圓美里、斎賀みつき、三宅健太。

 『リハのときより量が減ってる』
 という斎賀に
 『リハの話はしてはだめです』
 と松風。

 『健太君は飲ませると大変だから』
 と飲み物を取り上げられました。斎賀みつきに。

 HPで募集してた質問なんかをこのコーナーで。

 どんな対価がいいか聞かれる斎賀。
 『肉を食べるとか』
 と焼肉ネタをひっぱる。

 これに対し福圓が
 『嫌な対価ならあります!!
  お風呂でおしっこする!!』
 と突拍子もない発言をしたので
 速攻三宅健太あての質問にうつりました。

 ピンクの公衆電話が鳴って
 『はい。居酒屋方舟』
 とか言っちゃう松風雅也。
 
 周りは『居酒屋?』ってなってましたが
 (出演者)
 本人は気づいてなかったみたいでした。

 そういえばマジックしてましたよ。

 赤いスカーフを
 ステッキみたいにしてた!!

 このコーナーのあとは、
 キャッラデザ繋がりで
 『いばらの王』の予告と番宣。

 花澤香菜がでてるということで
 一人だけステージに登場し、
 がんばって番宣してました。

 疲れたので次に続く。   

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
『DARKER THAN BLACK−流星の双子−お台場エクスプロージョン』@ 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる