葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS JSQ4月号『新テニスの王子様』Golden age48:負け組の帰還

<<   作成日時 : 2011/03/05 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 来月号は休載だそうです。
 歌う時間はあっても
 漫画を描く時間はないというのか…。

 TVに出る時間を
 取材にあてることは出来なかったのだろうか…。

 とか、思わないこともないですが
 サービス精神旺盛な先生のことなので
 きっと次々号は素晴らしいに違いない!!

 そして今月号は
 感想というほどのものがな…(ry

 
 以下、感想・ネタばれ・画像など


 前回の最終ページを皆様思い出して下さい。
 そんでちょっとカメラを引いて下さい。

 はい下がって、下がって〜。

 もっと〜。
 オーラーイ!!

 仁王の横(だか後ろ)に
 向日・裕太・伊武・黒羽・ユウジの姿が!!

 海堂は?

 ねえ海堂は?

 海堂を探す私の声を無視して
 金ちゃんが

 地獄の淵から
 
  戻って来たでぇ

  なぁコシマエ


 と、かっこよく。

 認められるかと高校生たちが球をいっせいに打つも

 田仁志が高校生たちのラケットを弾き
 (石かなにか?)

 謙也があっという間にボールを4つ奪い

 リチャードも4つ確保


 何気にリチャードとか呼んでる謙也!!

 そして高校生たちを襲う
 ドス黒いオーラ!!!

 コスモ?

 小宇宙?

画像


 俺一人で

  相手してやろうか
』 
 

 真田ブラックホールを会得!!
 次の技はブラックホール?
 それとも暗黒剣とかそんな感じ?

 いいね〜。
 黒い真田にちょっと胸キュン。

 圧倒される高校生。
 ここで圧倒されてしまうということは
 この高校生たちはここでサヨナラなのかしら?
 
 そこへ登場したのは…

 本来は1軍なのに

  飛行機が嫌いで

  海外遠征に行かなかった

  種ヶ島修二!!
』 


 なんという説明的台詞!!

 長いと本人も認めている。

 ここで黒部コーチより諸連絡。

 『監督の意向により
  中学生負け組27名を2番コートに入ることを許可します』

 …

 ……

 27???

 勝手に自主的参加した
 小春とユウジも込みってことですかーーーー!!!!

 込み込みですかぁぁああああ!!!!

 宍戸さん観て喜ぶ長太郎。

 黙って真田を見つめる幸村。

 桃、乾、タカさん、海堂、大石との再会を喜ぶ菊丸…
 が声だけという…
 
 いや、そこは黄金ペア感動の再会を1コマ描こうよ、先生!!

 んで、
 
画像


 1年前は崖の上のコートにいたという徳川。
 あーうん。やっぱり。

 リョーマに成長したようだね 
 と言って去って行きました。

 徳川くんの強さがいまいち分かんないわ。
 手塚と徳川ならどっちが上なの?

 10日後、
 海外遠征組20名が帰国。

 その20名に挑戦する20名を
 高校生&中学生の中から20名選抜するらしい…。

 シャッフルマッチは続くよ、どこまでも。

 え〜じゃあさ
 中学生52人いるうちの大半がここで脱落すんの?

 負け組、せっかく戻ってきたのに?

 そんでその夜。

 合宿所の料理の豪華さにはしゃぐ負け組。

 桃と金ちゃんが仲良く肉にくらいつく…。
 『肉汁』
 という言葉に反応する焼肉奉行(大石)の目の色が…。

 触覚が!!

 一方その頃…

画像


 熱湯風呂に入る
 白石・黒羽・真田・乾……

 まぁ、皆様のご想像の通り
 乾、またも尻だしで熱湯風呂に浮くという・・・

 ってか風呂ぐらいは眼鏡外すと思うんだが・・・…

 むしろ外せ。←

 それをみて
 『憐れなり 貞治』
 と柳。

 入浴シーンを描くのなら
 上半身裸ぐらいサービスしてもらいたかった……

 柳の腹筋が見たかった←

 少年誌だから
 少年の半裸は需要が無いということ?

 ………まぁそうだな。

 一方部屋では〜。

 211号室
 菊丸・宍戸・大石・鳳

 まくら投げ開始。

 224号室
 亜久津・平理・河村・天神

 『おい平理(ブラザー)鳳くんの援護に行くぞ!!』

 と言って投げた枕が
 戻ってきた亜久津様の顔面に直撃するというお約束パターン発動して
 次へ!!

 なんだろうこの部屋割…。

 タカさんは亜久津のお守要員なんだろうなぁ…ファイト☆

 

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
JSQ4月号『新テニスの王子様』Golden age48:負け組の帰還 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる