葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『テニプリ祝!CD300タイトル達成!!〜10years〜(中略)トークイベ』 10/8 2回目

<<   作成日時 : 2011/10/09 00:22   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は、2回目のみの参加です。
 横浜は立ち見ありでした。
 今日は座れたけど、
 23日は座れないなぁと思いました。

 特にメモったりしていないので
 前回同様、簡易レポです。

 超簡易レポです。
 あと順不同です。

 あと、基本的に敬称略です。

 では行きます。

 まず、立ち見の人用のモニターが
 松井Pの足しか映ってないってことで
 なぜか松井がカメラのセッティングをしなおしていました。

 押した分の時間は
 ちゃんととるということで
 イベントは2時間ありました。
 (2〜30分ぐらいはカメラ調整だったみたい)

 しょっぱなからそんな感じでしたが
 甲斐田ゆきと高橋直純登場。

 シクヨロと決める不二

 『そろそろ行くよと決めるブン太
 


 むろん『きゃー!!!!』ですよ。
 いいものを見た。
 ラジプリのジングルみたいに真似じゃなくて
 それぞれのキャラ声で台詞を交換!!

 ・こーれぐーすリレーが…。
  先日の木手の回で
  『まわせばいい』と松井が言ってたけど
  本当に甲斐田ゆきの手元にあって笑った。

  『直くん、ガム持ってたよね?』
  と罰ゲームではなく、
  普通に味あわせるらしい…。

  ファンから『がんばれ〜』
  と言われる高橋直純。

  ストロベリー味のガムを持ってた高橋直純。

  『色が変わらない』
  と嘆く甲斐田ゆき。

  これ、樽さんが見たら
  何て言うのか気になる。
  『沖縄の人は絶対こんな使い方しない』
  っていうのかしら?

  とりあえず、なめてみた甲斐田ゆき。

  『あ、意外といける』

  そしてこーれぐーすにつけられたガムを食べる高橋直純…

  『あの…腐りかけのいちごっぽい味がする…』

  とむせながら言っておりました。

  ちなみに、瓶には
  『不二くんへ 好きに使って下さい』
  と書いてあったらしい。
  木手っぽく読む甲斐田ゆきが素敵でした。

  明日のますんへ回さなきゃ!ってことで
  『使い切らないでね』って書いておかなきゃとか
  『好きに使わないでね』って書こうかとか悩む甲斐田ゆき。

  とりあえず
  『大典さんの回まで残しておいてください』
  と松井。

  たいてむの回も行けるからちゃんとあるのか楽しみにしたいと思います。

 ・テニフェスの話。
 『今回、ヤング漢揃ってて嬉しかった!』
 と甲斐田ゆき。
 そして
 『100曲、テニフェス2009と直くんいなかったから
  3人かと思っちゃったけど直くんがいないんだった!
  ますん大変だよね。歌って踊れる人ばっかだもん』
 と。
 
 『行きたかったけどツアーとかぶってて…』
 と高橋直純。
 『今回、初めて参加したけど
  すごく楽しかった。
  楽しかったって言葉以外が浮かんでこないんですよね。
  リハとかであき時間ができると個人で練習したりして…』

甲斐田:そうそう!四天は外で〜とか学校ごとにかたまるよね!
高橋:で、1人で振りの練習を鏡見ながら練習してたら…
甲斐田:鏡見てやってたの?! 
高橋:はい。そしたらいつの間にか後ろに仁王と赤也がいたり…『やる?』って
甲斐田:一緒にやろうよ!ってなることも多かったよね!

  なんて話があったり、
  立海ヤング漢は英佑さん!みたいな話で
  『骨盤つかうよね』と甲斐田ゆき
  『お尻をきゅっと!』とか振りつきでやってくれる高橋直純

  トゥーランドットの話しになって

甲斐田:あの話しってご本人はラジオとかでやったんですか?
松井:やってない
甲斐田:じゃあ怒られちゃうかなぁ…。あれ、小野坂さんが言いだしたんだよね、
    『トゥーランドットならいけるよ!』ってもちろん冗談で言ったら決まっちゃったっていう…。
    しかもあの下がっていくのって人的なもので
    自分でタイミング見計らってサッと下に隠れるって言う…
高橋:見てました!すっごい面白かった!!
甲斐田:しかも、後ろとか見えないのにすごく凝った刺繍とかしてある衣装なの!
高橋:そうそう!もったいなかった。回ればよかったのに〜。
甲斐田:次、直くんトゥーランドット歌えば?
高橋:え?!僕よりふさわしい人がいると思いますよ…英佑さんとか
甲斐田:英佑さん似合う!いっそヤング漢でメドレーすれば?!

  なんて話が…。
 
 ・立海も青学も個性的!
 という話を松井が振ったら…。

甲斐田:立海は誰が1番おとなしいの?
高橋:・・俺…?ですかね?
甲斐田:そうなの?!
高橋:だいたい外からわーってやってるだけなんで(笑)

  という話しがあったり
  青学の話では…

高橋:コントのリーダーは誰ですか?
甲斐田:リーダーはねぇ・・・金髪の人。
    でも、ディレクターは成くんだし、
    脚本というか演出は喜安くんだし
    広樹も意見してるし
    つんちょは…(聞こえなかった)
    あの人たちのコントは王道なんだよね。
    すっごい作りこんでるし、
    本番までに完璧にするの!
高橋:僕、あの後に歌うからスタンバッてたら
   ステージからおりてくるときに

   『やった!スリッパいい音した!!』

    とか言うから

    スリッパ?!

    俺、今から歌うんだけどなぁ…

    と思ったらおかしくなっちゃって

    笑いそうだった
 
 

   とか言うから会場爆笑です。
   たしかにいい音してた!特に体のスリッパ音はよかった!!

   甲斐田ゆきはコントやりたいらしく、  
   有明のときにコントできたのが嬉しくてしょうがなかったと言ってました。
   特典映像でしか見られないけど…。
  
   青酢は?という会場からの問いに
   『青酢は良心です。バランスとらないと』

 ・檜山さんの話しで盛り上がる。

  『フェスタの練習のときに
   檜山さんが
   “こんなのできねーよ!”って絶対言うんですよ』
   って言ったら

甲斐田:今の似てた〜もう1回やって!
高橋:もうできません。
甲斐田:今、檜山さんが見えたもん!
     でも、あの人、すっごい練習するんだよね
     文句ばっかり言ってるけど、
     ちゃんと作ってくるし、やることやってるから
     言ってることも説得力あって正しいの! 
高橋:そうなんですよ!
    でも、1回すごいのがあって
    『歌いながら踊れるわけがない!』
    って根本から否定しちゃって…いやいやって
甲斐田:あはは!!
高橋:でも、そのあとに
     『直純、今のってさ〜』  
    って聞いてくるんです。
甲斐田:あ!檜山さんにトゥーランドット歌ってもらえばいいんじゃない?!

   というオチまでつきました。

 ・テじゃ俺300の話。
高橋:俺、勝つ気満々だったんですよ!
甲斐田:そうなの?!
高橋:ユニットに入りたいって思って…
   そしたら1回戦で負けちゃって
   マネージャーに言ったら『残念ですね』って言われちゃった
甲斐田:簡単!(序盤に後輩に“先輩、簡単ですね”って言われたという話しをしていたのでその流れで)
     喜安くんなんて勝っちゃって
     戻る時に
     
    俺、コントしかできねぇ 

    とか言っててそっち?!って思ったよ

 ・CDの話し。
  最初キャラでアルバムを出すと聞いた時は
  『純ちゃんだからだ!』
  と思っていたのにまわってきたてどうしようかと思ったと甲斐田ゆき。

  キャラソンでアルバムって何?
  って思ったそうです。

  さらに青酢なんてユニット名…
  『私、この10年でだいぶ“意味が分からない”って言った気がする』
  と…。
  
  ブン太は10年近くにしてようやくソロデビュー
  というから甲斐田ゆき驚き。
  ライバルプレイヤーはダブルスだったからね。
  
  そしてライバルプレイヤーよりも
  3グァバが先で…

  『この先、3グァバがイベントで歌う事もあるかも』
  とかいう松井。
  うえだゆうじが無理だろ。多分。

 ・学校別イベント?
  松井がずっと言ってる学校別イベントやればいいという話し。
  『そしたら立海見れない!!
   あ、他校の人と一緒に歌ってたら行ってもいいの?』
  という甲斐田ゆきに
  『いいんじゃない?』
  と松井。

甲斐田:やったー!じゃあ、ますんの…じゃなかった仁王のアルバムで 
     歌ってるから立海にも行ける!!
     あの歌、歌いたいねってますんと言ってるんだよね。
     でも1曲じゃなぁ〜・・・
松井:じゃあ、
   来年、不二の誕生日があるから

   BirthdayCDのカップリングで

   ブン太とデュエットすればいいんじゃない?
   

   言ったよ!!
   BirthdayCD出る前提で
   カップリングで歌えばいいだと?!
  
   高橋直純が急に振られて
   え?え?と驚いている間に

甲斐田:それは高橋直純として歌ってもらうのはありなの?
     海堂が小杉さんに歌ってもらったみたいに…。
     だってブン太と本編で共通点がない…。
     キャラの接点がないのにデュエットしたら
     私が直くんと歌いたいだけみたいになっちゃう!

   と真剣に悩みだす甲斐田ゆき。
   それを聞いた松井Pが
   『そういう意味では順番的には木手が先か』
   と言いだす始末…。

   劇場版でペアくんだから?
   
   そういう意味で言ったら
   真田と華村先生のデュエットとかどうすんだって話しだと思うんだが・・・。

   CD、どうなることやら…。
   
   とりあえず、4年に1回だからか
   不二のシングルは出そうな感じだった…。

  だいたいこんな感じかなぁ…。
  今回、歌わなかったです。

  横浜のメイトは仁王イベの時歌ってたから
  歌おうと思えば歌えると思うんだけど…。
  
  でも、松井Pが口をはさむ間もないほど
  たくさんしゃべってくれたので満足。

  あ、最後の挨拶で
  甲斐田ゆきがBrave heartをちょっとだけアカペラで歌ってくれました。

  高橋直純は、
  犬のドラマかなんかのエンディングのうたを
  振りつきで歌ってくれました。
  盛岡冷麺とかいう名前でやってるやつ。
  
  松井Pが
  『直純さん面白い』
  と言ってたのでちょっとはブン太も優遇されるようにな…ればいい。

  そういえば
  ペアプリで
  『先生がブン太がなんで人気があるのか分からないって言ってて…』
  と高橋直純が嘆いていたら
  『それは前にちょっと聞いたんですけど、
   特にたくさんしゃべってるわけじゃないから
   どこがファンのポイントなのか分からないみたいですよ』
  と松井P

  と言う話を受けて
  『じゃあ、ファンの皆さんはブン太のこういうとこが好きってのを
   先生に伝えて下さい!』
  って甲斐田ゆき。

  不二とブン太に接点を作って欲しいってのも
  遠まわしに先生に伝えてと甲斐田ゆき。

  そんなこんなたくさんお話がありました。

  今日もたくさん笑いました〜。

  楽しかった!            

  
   
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
『テニプリ祝!CD300タイトル達成!!〜10years〜(中略)トークイベ』 10/8 2回目 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる