葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『(前略)テニプリクライマックス ザ・チャレンジ30 トークイベント』10/16 3回目

<<   作成日時 : 2011/10/17 02:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 眠い!!!

 超簡易レポです。
 最後です。
 頑張ります。

 敬称略です。

 ●CDの話。
  菊丸は2002年からたくさん歌ってる!とのこと。
  ユニットも含めてなので
  たくさんあるらしい。
 
  『ONE』は菊丸の中じゃ珍しくバラードなので印象深いとのこと。

  甲斐田さんが
  ワンフレーズのみとかで自分の歌を歌っていったという話を聞き
  挑戦するも
  あえなく挫折!!

  『歌詞忘れちゃうんですよ』
  と広樹。

  菊丸声でメロディを口ずさんでたら
  『適当に歌っても菊丸声だとそれっぽく聞こえるもんだね』
  と松井p感心する。

  タイプはDは
  近ちゃんと仲良くなれる曲と言ってました。

  イベントだとキャップと瓶で固まっちゃう(結果的に)ことが多いけど
  この曲は
  『今回どうする?』
  って話ながら出来るので仲が深まると言ってました。

 ●小野坂さんの話
  キャップと瓶はヤングなしには語れないようです。
  青学もヤングなしには語れないようです。

  『小野坂さんが〜あーまた小野坂さん出てきちゃった』
  
  という言葉をたくさん聞きましたヨ。
  
  フェスタのスリッパ音は
  青いスリッパが新品で買うしかなくて
  新しいから思いっきり殴ると固くて痛いのに
  音の追及のために思いっきり叩いたと言ってました。

  『舞台からはけたあとに
   “やったーいい音した!”って
   すっげーみんなで喜んでたんですけど
   小野坂さんがぼそっと
   “ほんとに痛いんだからね”って』

   爆笑です。
   そして直純さんが
   それ聞いて笑いそうだった話を思い出して不思議な感じでした。

  フライハイは
  その場のノリで
  『フライでハイなら飛んじゃう?』的な発想からきたものだそうで
  あがってしまえば重くないらしいんですが
  本番であげるタイミングがずれたか
  あげる場所が微妙にずれたかで
  つんちょの苦悶の表情はマジだったらしい・・・。
  (全部とは言ってなかったのであとのは演技?)

  ちなみに、軽い人あげるっていうのもあったらしいですが
  『やっぱり小野坂さんでしょ』
  となったらしい・・・。

 ●テじゃ俺300の話。
  『勝った時はどうしようかと思った』
  と広樹。

  収録は1番最初だったらしいんですが
  スタジオに行ったら先生がいたらしく
  『入れといたから』
  と言われ、何かと思ったら

  仮歌を先生自ら・・・

  もともと貰っていたものとだいぶ違ったらしく
  戸惑ったらしい。

  しかも、ブース内に最終的に先生がいて
  視界に入ってきたそうですが
  なんか頷いていたりしていたようです。

  だんだん『多分、漫画家』と言われだしたよ、先生!

  先生の歌は難しいと言っておりました。
  
  ところどころ先生の真似(雰囲気を真似しているらしい)をしながら
  話してくれて面白かったです。

  あーそうだ。
  2回目にはテニプリっていいなの話がありました。
  57人分の収録が大変だったらしい。
  
  『全員出したい』
 
  というのは先生の希望だったらしい。

 ●きくまるさんといっしょ?
  CDの話では童謡の話が中心に。

  すごい量のメールがきたと松井P。
  『春夏秋冬1枚ずつ童謡アルバムを作る気でいた』
  と広樹。

  自分で選ぶ時に
  春から○曲と言った感じで選んで行ったとのこと。

  で、
  『菊丸ならねこふんじゃったは外せない』
  とか
  『かえるの歌は分身菊丸で輪唱したい』
  とか
  色々しぼって送ったそうです。メール。

  あと
  『鬼のパンツは歌いたかった曲の1つ』
  とも言っていました。

  松井Pが
  『手塚の童謡も聞いてみたい。あいあいとか』
  と言ったら広樹が手塚っぽくナイス低音で
  『あーいあい』
  と歌って
  『そうなったら真田がついてくるよね』
  と松井が言ったら  
  『あーいあい(あーいあい)しーっぽのなーがいー(キェェェ――)』
  と1人でやってくれました。
  
  楽しかった!
  さすがだぜ・・・。

  そういや2回目か3回目だかに
  超低音(声変わりしたとかなんとかの話だったので2回目かな?  
  佐伯は小5で声変わり済みとか言う話が出たし)
  『ほいほーい』
  と披露。

  なんか違う気がした・・・。

  そんな童謡話で盛り上がり
  松井Pが童謡ライブいいね!とかいいだし

松井:『白石の毒と薬』『幸村のファーストプロローグ』ときて
   『菊丸の童謡ライブ』!!
広樹:きくまるさんといっしょ的な?
松井:輪唱とか案外盛り上がるかもよ?

  ってことで広樹がかえるのうたを歌いだして
  会場中で輪唱。

広樹:なんだか幼稚園みたい
松井:お客さんみんな黄色い帽子と水色のやつ着てるんですよね?
   あ、売ってるのかな?
広樹:ドンキとかに売ってるんじゃないですか?
松井:あ、アニメイトさんで売ってもらえばいいよ。もしくは物販で売る。
   そしてトイレから出てきたらみんな水色に黄色の帽子なの
広樹:胸にチューリップの名札つけてね
松井:いいなーそれ見てみたいなー
広樹:じゃあ曲、もっと増やせるな。没になった曲とか
松井:童謡短いのもあるからね。
広樹:短いのなんて真面目に歌っても1分ぐらいですからね・・・
   2時間なら120曲?

  1人100曲マラソン童謡バージョン?
  そんな話で盛り上がり

松井:問題はアンコールだよね
広樹:アンコール向けの童謡ってなんだろう?
松井:あ、ちいさい秋を歌ってもらえばいいんじゃない?もみじ先輩に!
広樹:ゲストなのにアンコールで登場(笑)
   歌ってくれるかな〜
   それならキャップと瓶みんな俺もやりたいってきちゃいますよ!
松井:あー。
広樹:で、最終的には『眼鏡が好きかー!!』になって
   『菊丸童謡ライブ』を外したら『眼鏡祭り』って書かれてるの
   問題はどうやって収集つけるかですけど。  
  
  武道館では、
  次の人が真面目に歌うからこそ出来たことだと言っておりました。
  やり逃げ!!

  キャップと瓶がいつの間にかコント要員になっていて
  ちょっと切ないみたいでした。
  『やるけどさー』みたいな。
  有明のときは振付がちゃんとあったから
  『これじゃ歌えねーよ』
  というコントができたらしい。

  そういやラブフェは1番と2番が違うので
  ヤングに一生懸命教えていたら
  1番と同じに2番を歌いだしたので
  『小野坂さん、違います。2番はこうです』
  と説明したら
  『さっきと違うじゃねーか!』
  と怒られた話もしておりました。

●黒ひげ危機一髪。
 何にしますか?
 ということなんですが、
 広樹、まったく考えていなかったらしい。

 とりあえず

 キャップと瓶の単独ライブ!!   
   
 を賭けて勝負!

 そしたら割と早い段階で・・・

 松井Pが黒ひげを飛ばす!!

 会場大盛り上がり!!

 そしたら広樹が
 『まず5人のアルバムだしてキャップと瓶のアルバムも出して・・・』
 と言いだし、
 驚く松井P。

 『だって、その間時間稼げるでしょ?5人のスケジュールを合わせないといけませんから!』
 と!!

松井:海堂とかコントアルバムだしなぁ…
広樹:童謡バージョンの蛇ガラ作ってくれないかな〜。
松井:小野坂さん歌ってくれるかなぁ…

  などという話がありました。

  今日の決定じゃないメッセ(アトラクの)は
  このキャップと瓶のライブにかかってんじゃないのかなぁ…。
  
  やるってなったらスケジュール合わせるのが大変そうだし
  すぐにはできなさそうだし・・・。
 
  ちなみに1ステ5時間の予定らしい(爆笑)
  ほとんどコントらしい(爆笑)

  1日1ステが限界だと広樹。

  キャップと瓶のライブが実現したら
  行くけどな〜。

  今回のじゃんけん結果で1番実現が難しそうだ。
  ググったのをあわせての結果って

  甲斐→3rdシングル
  小春→more鉄板ソング
  木手→月刊プロテニス(幸村ライブで披露)
  丸井→アルバム
  柳生→単独ライブ
  
  あ、まっすんって結局何かけたの?
  女性声優さんとのデュエットだったっけ?忘れた。
  
  千歳→ミニアルバム
  佐伯→バレキス?
  菊丸→キャップと瓶ライブ

  ライブはどっちも実現が難しそうではあるけど
  小春は音源あるし、
  木手も一度歌ってるから録音するだけだし・・・。

  1番早く実現しそうなのは小春か
  本当にやるならサエのバレキスだよなぁ…。

 あ、話がそれてしまった。

 この後は抽選会をおこない、
 最後は残念無念また来週でしめ。

 そういや松井Pに
 『菊丸はとられてばっかだね』
 と言われていた。

 菊丸ビームはLASER BEAMに(菊丸BEAMを出せば売れるかも!とか話してた)
 ソーラン節は浪速のソーラン節に
  
 あとなんか言ってたっけな?
 もりあがった3回目は
 (おもに童謡ライブに)
 1時間45分ぐらいやってた。
 
 アキバのパイプいすより
 池袋のパイプいすのほうがマシだった・・・
 お尻、そこまで痛くならんかった。

 しかしキャパ70名って
 1番少ない気がするわ・・・。    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
『(前略)テニプリクライマックス ザ・チャレンジ30 トークイベント』10/16 3回目 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる