葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『HELLSING X上映会』行ってきました。

<<   作成日時 : 2012/12/27 00:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 25日のクリスマスに
 1人で行ってきました!!

 会社は午後半休。
 ちょっと寝てから行ってきました。

 すっごく楽しかったです!

 応募者多数で急遽上映スクリーンが2つになり
 しかも増えた方のスクリーンで当たっていたので
 『ちょっとでもお話が聞けると良いな〜』
 と思っていたのですが
 思っていた以上にたくさんのお話を聞くことができました。

 上映前にスタッフさんと少年画報社の担当さんのお話を聞いたのですが

 監督さんの

 最終話のセラスのパンツ推し

 に対する脚本家さんの

 『しょせん他人(ひと)の女』


 発言が1番印象強く…

 まぁでも上映中
 いつセラスのパンチラが見えるのかとドキドキしましたよねw

 そして担当さんが

 『平野は3時間半ぐらい前に

  ようやく原稿をあげてですね

  電話したら“いきまーす”と

  多分夢の中で返事していたので

  申し訳ないのですが・・・

  でも、ドリフターズは次のアワーズにのります!』


 と…。
 私、ヒラコーに会ったことないので
 楽しみにしていたんですが
 何とも“らしい”話で納得。

 しかしもう1つのスクリーンで上映会ちゃんと見てたようです。

 ヘルシングは全てが決めカット!
 とか
 特に最終話はどこを宣伝に使ってもらってもいいぐらい!
 とか
 先生はラスト変えてもいいとおっしゃっていたがそんなことできなかった!
 とか

 色々お話が聞けました。

 譲治さんは
 アーカード風に真っ赤なマントを着用し
 サンタ帽子をかぶりつつ登場!

 最終話の上映前に

 少佐の7分弱に及ぶ演説のシーンを

 上映!!!
  

 字幕が出て
 おもいっきり

 戦争(クリーク)!戦争(クリーク)!

 って言ったり

 少佐!少佐殿!

 って言ったりしてテンションあがってたら

 まさかの飛田さん登場!! 

 一緒にクリーク!クリーク!って言えて楽しかったです。
 
 私、ヘルシングは原作が好きで
 TV放送は見たんですが
 声優さんは豪華なのに
 なんか違うとこがあって
 原作重視でOVAって言われた時は見てなかったんですね。

 で、漫画は全部読んでたから
 少佐の演説シーンは
 さながらヒトラーのように
 なんというか扇動的な演説なんだろうと思って
 漫画を読んでいたので
 アニメを見た時に違和感があったんです。

 『あれ?』

 って。
 いや、一緒に叫ぶのは楽しかったんですけどね。

 そしたら飛田さんのお話で
 『煽る感じですかと聞いたらそうはしないでほしいと言われた』
 とおっしゃっていたので
 アニメではこういう演出になったのだなぁと納得。
 
 個人的なイメージとしては扇動的に読んじゃうと思いますけどね。
 これからも。

 オーディションで少佐を決める時に読んだセリフがこの演説だったとか
 初めて、これは受からなくてもいいと思ったとか(役に取りこまれそうだったからとのこと)
 あれこれと裏話もしてくださいました。

 本編は67分という長さでしたが
 大きなスクリーンで
 あの映像を見ることができて
 本当によかったです。

 劇場の壁も真っ赤。
 画面も真っ赤。
 譲治さんも真っ赤。

 これぞヘルシング!!!

 OVAは本当に原作に近い感じで
 作られてるんだなぁと嬉しくなりつつ
 楽しませていただきました。

 やっぱ榊原さん素敵だわ!!かっけー!!!

 そしてセラスのパンツが映った時
 会場から

 『ああこれか!』的な笑いが起こったのは言うまでもなく…。

 大きなスクリーンで
 ヘルシングの最終話を見る機会をくれた譲治さんや
 スタッフの方々に感謝です。

 いや〜楽しかった。満足!!

 上映後、ちょっぴり飛田さんのトークがありまして
 (もう1つのスクリーンは譲治さんだったと思われ)

 『少佐の“やった!初めて当たったぞ!”

  というセリフは初めて彼の本音を聞けたところ』

 とおっしゃっていました。

 その後は譲治さんも再びきて下さり
 プレゼント(声を録音できる目覚まし時計。急遽アーカード2つから
 少佐とアーカードに!!)
 争奪戦のじゃんけん大会があったり
 譲治さんと飛田さんがお見送りして下さったりと
 最後まで大サービスのイベントでした。

 サー・カウラーに握手してもらえる日がくるなんて
 思ってもみなかったよね…。

 リー・ケフレンが好きで
 サー・カウラーももちろん好きで
 そんな幼少期に見てた人と握手とかさ…

 あの頃の私に言っても
 きっと信じないでしょうよ。

 譲治さんも飛田さんもお優しくて
 ほっこりした気持ちになりました。

 そしてまたお土産が豪華でね…。

 ジェネオンのサービス精神すげー。

画像


 小冊子と原画を頂きました!!!

 原画とかね、こういうのって
 あんまり運がないので
 ドキドキしながらあけたら

 ショタ、ウォルターだった!!!

 じじいウォルターのほうが好きだけど
 ウォルターぁぁああああああ!!!!
 ってテンションあがりました。

 好きなキャラ出ると嬉しいもんですね。
 素敵なクリスマスプレゼントをいただきました。

 こういうのはネットにあげてはいけないと思うので
 画像はUPしません。
 
 じじいウォルター、
 最後ちょこっとセリフがありますが
 ちゃんと清川さんのセリフがついてて
 テンションあがりました。

 
 OVA特典も上映してくださったのですが・・・

 まさかのドリフターズ…。

 え?単行本2冊しか出てないのにアニメ??
 と目が点になってしまいました。

 豊久だけセリフあったんですが
 聞いたことあるんだよなぁ…
 ゆうきゃんかなぁ???

 まぁでもドリフターズは
 アニメ化の前に3巻早く出して下さい。

 単行本派だから分からないけど
 今、どのくらい話進んでんのかしら…
 あんまり進んでなさげ・・・・

 ドリフターズはともかく!!
 ヘルシングはやっぱり面白い作品だなあと
 改めて思いました。

 全巻読みなおしたいけど実家だわ。

 最終巻とか実家出てから出た単行本は
 買ったはずなんですがどこにやったんだろうな・・・。
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
『HELLSING X上映会』行ってきました。 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる