葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 気づいたら4月。

<<   作成日時 : 2015/04/01 22:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

もう4月ですね。
早い。

私は一体、いつ現場(仕事)に戻るのか
もはや分かりませんが
ここまできたら
弱ペダイベ終わってから復職したいわ←

そうですね。
今こんな状態の私が
新卒新入社員に言えることは

『退職する時は転職先のメドをつけてからにしろ』

『結婚したい女子は20代のうちに努力しろ』

『“有休を使える”ということは決して当たり前のことではない』

『実家から通う人は出来るだけ貯金しろ』

ってことですかね。

貯金は、本当実家にいる時じゃないと
意志の弱い私みたいなのはすぐ使うからね…

生活費も入れつつ、貯金もしつつ…

有休も、職種によっても会社によってもあってないようなものですからね…

ただし退職する時に
『全部消化させる』ことで1ヶ月分働かずに
給与を貰える場合もあるので
そういうところを辞めたい場合は
円満退社出来るよう
細心の注意が必要だと思います。

あーあと結婚したい相手に
正確な貯金額言わないってのも
大事なことのようです。

私はする気がもう無いから
よく分からないけれど、
『自分が自由に使えるお金』
というのをある程度持っていた方がいいらしい…

文句を言いつつも真面目に働いて
ぶっ壊れても
休ませてくれる会社かどうか、
退職金貰えるまでに見極めてください。

大きいところは
だいたい休めたりできるんでしょうけど、
正社員が三桁いるかいないかみたいな規模の会社が
よくまぁ休職させてくれたなと
思いますよ。

これは本当に。

休ませてもらえない前提で動いてたもんね。
あわよくば休みたいけども!!
みたいな。

まぁまぁハードワークで安月給でも
有休使えるから耐えれる。

ぐらいの認識だったけど、
『休み』については
ある意味、今時の会社なのかもしれないぐらいまともでした。

まぁねぇ…
産休とか育休とか使う機会無さそうだから
その分今休んでるぐらいに思ったら
少しは焦らずにすむかしら…

そうなのです。

今この状態で働けるかと言われたら
正直、無理なんですけど
だからって焦りが無いわけじゃないんですよ…

何のために異動したのか分からない状態ですからね。

おかしい。

ひろしまにいた先輩と入れ替わりで
来たのに、
いまや、ひろしまで休職してる期間の方が長いっていう…

迷惑かけてる範囲が広すぎてどのツラ下げて戻ればいいのかも
分からないです。

『こんな時どんな顔すれば分からないの』

とか言って

『笑えばいいと思うよ』

と返ってきたら

『今はその答えは求めてない!!』

ってなります。

何だろう。ごちゃごちゃ考えるから
よくならないのかな?

そういえば、上記のやりとりがあるアニメの監督が
鬱病で自社に1年ぐらい出社出来なかったって記事みて
あーやっぱ仕事に拒否反応出たら
ダメなんだなぁと思いました。



『最後はいつ公開なんだよ!!声優やってないでエヴァやれよ!!』

と思ってたことを申し訳なく思いました。

もう生きてるうちに公開してくれればそれでいいです。

どうしても出来ない事ってあるんですよねぇ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
気づいたら4月。 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる