葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS WJ26号(2016)銀魂/ハイキューネタバレ感想。

<<   作成日時 : 2016/05/30 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

えー大変久しぶりにジャンプの感想を書きます。

まだ単行本になってないところも巻き戻って書いてしまったりすると思うので、
単行本派の方は今の内に戻るボタンを押してください!!!



や、もう銀魂はずーーーーっと誰かに

『ねぇ、今週の銀魂読んだ?』

って聞いて回って、
語り合いたいぐらいには、
毎週、

『早く続き読ませて』

ってなっていたんですが、
ここに書き殴るのって、
結構気を使うので、
結局書いてませんでした。

今、読んでるのなんて、
ワンピースと
BLEACHと
ハイキューと
銀魂と
ものの歩と
ソーマと
時々こち亀なので、
もはやなんで毎週買ってるのか分からない状態なのもあって、
ネタバレ感想を書かなくなりましたが、
今週は誰かに

『ねぇーーー読んだ??今週のジャンプ読んだ?!』

って叫びたかったので書くことにしました。

ここまで、前振り引っ張ったら、
さすがにネタバレ嫌な人は、
戻るボタンを押してくれたことでしょう


『銀魂』 第五百八十九訓 兄妹

画像


そらっち、こんな美少女いつから描けるようになったんだよ…

カラーで。

話のタイトル通り、
本編は血みどろの夜兎の兄妹喧嘩真っ最中ですが、

その前に、
人気投票の結果発表!!

何故!!
今のシリアス展開でやろうと思ったのか!!

ふざけられないじゃん!!

以下、人気投票の結果

1位:銀時(4連覇!)
2位:土方
3位:沖田
4位:高杉
5位:桂(「あいかわらず高杉に勝てんな…」ってコメントに泣けた)
6位:神楽(「ヒロインの座はキープアル!」かわいすぎか!)
7位:神威
8位:新八(「…皆さん狙ってます?できすぎでしょ この順位」我らがぱっつぁん、さすが)
9位:近藤
10位:坂本

まさかの坂本10位!
ちなみに11位は終です。
初登場11位です。

さて、この家族の過去編に胸を痛めつつも、
兄妹喧嘩は続きます。

拳と拳のぶつかり合いです。

2人とも血まみれです。

銀時も、
新八も、
阿伏兎も、ボロボロで、
立ち上がれず…

吹っ飛んだ神楽を心配する新八の目に映る

うつ伏せになりながらも、
腕やら足から血を流しながらも、
体を引きずり、
歯を食いしばって、
立ち上がる神威…

そして力強い目で同じように、
血まみれのボロボロになりながらも、
神威の前に立ちはだかる神楽。

「邪魔だ すっこんでろよ

夜兎の血(おまえ)は」

と、

「兄妹…

喧嘩くら…い

自分の拳てまやらせろよ

負けるワケには いかないんだ

もうお前には」

と神威。

我を完全に失っていた神威が戻ってきた…

母親の隣から逃げ、
戦いという名の逃げ道を駆けていた自分。

「妹に これ以上

兄貴が負けられないだろ

いい加減

勝ちを譲れよ 妹よ」

って言う神威の言葉を合図にして、
同時に拳をくりだす2人。

でも、
お兄ちゃんの出した
その拳は、
妹にはあたらなくて…

同じように拳をくりだした、
神楽の腕は、
神威の体を支える形になって…

「もう勝負はついてるアル

殴れなかったにせよ

殴らなかったにせよ

兄貴(おまえ)の拳じゃ

妹(わたし)は倒せないヨ

妹の手は振りほどけないヨ」

そう言って抱きかかえるように2人で膝をついて、
神楽ちゃんが思い出したのは、
お母さんが死ぬ間際…

神威はその時いなかったのに、

「家族…四人揃った…ね 神楽

やっぱり…

家族は…

一緒じゃ…なきゃ

これ…で

み…んなで

いけ…る…ね

地…球……」

と。

「あの時 マミーの隣には
お前もいたネ
お前がっ…
どこまで逃げたって
どれだけ…遠く離れたって
振り切れやしない

神威

お前は

マミーの……

私達の家族だヨ」

って泣きながら神威の頭を膝に乗せていう神楽。

その2人の兄妹を見て

神楽ちゃんにお母さんを重ねた阿伏兎のモノローグで終わってんですよ!!

家族で一緒にいたいっていう神楽の想いがようやく叶いそうでですね…

でも、星海坊主は虚にやられて瀕死だし、
ド派手な兄妹喧嘩で、
神威もボロボロだしで……

もう銀魂は終わりに向けて突き進んでる感が強すぎて、
早く続きを読みたいのに、
その分、終わりに近づいてるのかと思うと複雑な気持ちになります。

3人で並んでお母さんの御墓参りとかすればいいよ!!
むしろ、そういう事が出来るような終わりにしてください!!
と、思わずにはいられません。

小さい神楽ちゃんが、
(いやまだ十分少女ですが)
奮闘する過去を知ると、
地球に神楽ちゃんが来て、
万事屋に入れてもらってよかったねぇ
(涙)
ってなりました。

そもそも今の何編?虚編?最終章?
は、
傷だらけになりすぎてて、
つらい。

そりゃ銀ちゃんと高杉の共闘とかテンション上がったけど!

虚は強すぎるし…

そして、星海坊主が若い頃フサフサだし、かっこいいし、
最終章もアニメ化しよう????

とりあえず、
兄妹喧嘩が終わってよかった!!


『ハイキュー!!』第207話 準備

春高決まった烏野高校です。

先週、音駒も梟谷も春高決めて、
佐久早も出てきたのに、
東京ではなく仙台です。

佐久早の目、怖いんですけど。

烏野高校で、
パンフ用の測定が…

そうです。

最新の身長が!!!!

つーわけで、どん!!

画像


あ、山口くんが影になってしまってる…

身長に一喜一憂する皆さん。

そして最高到達点で、
日向が測る時にピリッとする

影山、月島、旭、田中。

ノヤっさんの身長が私と同じに!!!

日向が164.2cmで喜び、
しかし山口くんの

「5mm増!180.0cmツ!」

という言葉にダメージを受ける日向。

さらに

影山「181」
日向「…“・”??」
影山「9」

と聞いて

「勝った!!」
「俺の方が1mm多く伸びた!」

とガッツポーズする日向。

そこへ

「“団栗の背比べ”お疲れ様。」

と見下ろすツッキー登場に

日向「月島ッ きっ…キサマァ!!」
山口「ツッキー まさか…!」
影山「……」

月島190.1cm

の文字ばーんで、
大ダメージくらう日向に、
すげーツッキーといつもの山口くんに
「くっ…!」と悔しがる影山という、
1年かわいいな、おい。

山口くんは、
あの性格で180cmとか、
隠れ高スペック男子!

こうしてみると、
烏野は、本当あんまり大きくないなー。
バレーボール部にしては。
影山とかもっと大きくても良さそうなのに。


そんな影山に、

全日本ユース強化合宿の招集がかかったところで、以下次号!!!

なんと!!!

影山は烏野以外の人と上手くコミュニケーションが取れるのか!?
心配!!!

あ、でもユースなら、
ウシワカとか
佐久早とかと
間近で見られるなら
本人は楽しいかもしれない。

春高の前にユースとかあんのね…

エース3本指の九州のナントカくんも出てくるのかしら?

白鳥沢の監督のところに条善寺の監督から電話きてたりしてたから、
宮城県内でなんかあるのかと思ってたのに…

こう、高身長がモノを言うスポーツ漫画の、
最新の身長ってテンション上がりますね。

東京組も背が伸びてたりするんだろうか…

銀魂もハイキューも次の展開が楽しみです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
WJ26号(2016)銀魂/ハイキューネタバレ感想。 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる