葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS WJ25号 銀魂:第二百六十訓『大切な荷ほど重く背負い難い』

<<   作成日時 : 2009/05/18 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 疲れているので
 手抜き感想でお送りします。

 以下、感想・ネタバレ・画像など

 ちっこい銀時と松陽先生の出会い。
 
 『屍を食らう 鬼が出ると
  きいて来てみれば
  ………
  君がそう?
  また ずい分と
  カワイイ鬼がいたものですね


 と頭をなでながら松陽先生。
 刀を抜こうとするちっこい銀ちゃん。

画像


 そんな刀捨てちゃいなさい
 と言い
 自分の刀を投げ渡す松陽先生。

 剣の使い方をしりたきゃ付いてくるといいといい

 敵を

  斬るためではない

  弱き己を

  斬るために

  己を護るのではない

  己の

  魂を

  護るために
 

 松陽先生の教えを心に
 地雷亜と拳を交える銀時。

 銀時の強さを理解できない地雷亜。
 己も仲間も居場所も捨てられないくせにと。

 自分は全て捨てたのにと。

 そんな地雷亜に
 銀時は、
 『オメーが捨てたモンの中には
  大切な荷も混ざってたんだよ

 と。

 臆病者の相手は
 臆病者で充分だ。
 この俺で充分だ。
 という銀時。

 そして

 てめーに

  師匠の名を

  語る資格はねェ

  てめーに

  荷ごと弟子

  背負う

  背中が

  あるかァァァァァ!!
 


画像


 渾身の頭突き対決は
 銀時の勝ち!!

 しかし、
 地雷亜はまだ死なず!!

 『……もう

  やめとけ

  ……

  てめーの巣には

  何にもいやしねェよ

  獲物も…

  餌も…

  虫ケラ一匹

  そこにいんのは

  最初から

  たった一匹の蜘蛛だけだ

  はるか頭上の

  月の光をあおぎ見て

  空にむかって

  糸を吐き続ける

  哀れな蜘蛛(てめー)だけだ


 そんなことはとうの昔に知っていると
 地雷亜がいったとき、

画像


 月詠がトドメを…。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。いつも読ませていただいています。
今週は先生との出会いが描かれましたね!!
小さい銀ちゃんなんかすごく新鮮です。
おんぶされてるのかわいい(笑)
待ちに待ってた感じだったのでうれしかったです。

お疲れのところ本当にご苦労様です。
いつも記事楽しく読ませていただいています。
葵さんの記事の中の字の使い方とかすっごく好きです。
それでは失礼しました^^
あい
2009/05/18 22:09
>あい様
初めまして。コメントありがとうございます!!
今週は先生との出会いが描かれましたね!!
ちっこい銀ちゃんにナウシカのテトが重なりました。シャーって威嚇してる感じの。
おんぶはかわいかったですよね〜。
なんか初めてのおんぶな気がします。

いつも読んで下さってるのですか?!
おぉ…ありがとうございます。
たまにある誤字脱字は見逃して下さると嬉しいです(苦笑)
しかも、お褒めのお言葉まで…(感涙)
ありがとうございます。
またのご来店、お待ちしております。

2009/05/18 23:08
WJ25号 銀魂:第二百六十訓『大切な荷ほど重く背負い難い』 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる