葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマシタトモコの良さに気づく。

<<   作成日時 : 2009/09/16 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 マンガの話ですよ。
  
 なんていうか、
 人気のある漫画家さんで、
 だいたいどこの本屋も新刊がでると
 こう、
 
 ドカッと

 山積み


 っていう感じなんですが、
 まぁ食指が動かず、
 読んでなかったんです。

 そもそも
 BLで冒険するとあたりとはずれの割合が
 五分五分!!!
 って人間なので。

 が、
 今回の2冊はBLではなく
 (や、1冊はホモでますが、BL臭はしない)
 ノーマルな話だったので
 買ってみたんですが…

 あ、この世界観好きだ

 と思ってしまいました。
 BLも試しに買ってみたけど、
 うーん、やっぱBLは、あんまり好きくないな。

 萌えどころが合わないみたいです。
 オッサンとか20代のイケメンは
 割と好みなだけに残念。

 で、買った本ですが、

画像


 Love,Hate,Love.

 これ、白いカバーの方なんですが、
 何が気に入らないってカバーが白いことですよ!!!
 白って気づかないうちに汚れてたりするから
 基本的にやめて欲しいんですよね…。

 あの、いつの間にか薄茶色に変色してしまう
 ジャケットみたいなさ。

 主人公の貴和子も私好みでいいんですが、

 縫原がっ!!!!

 ナイスミドル!!!
 素敵だわぁ…。
 
 最終話の

 『……手が汗ばんできた…

  恥ずかしい


 『知ってる

 『………

 というやりとりが好きです。
 こっちがこっぱずかしくなる、このやりとりがっ!!!

 こういう
 爽やか〜というか
 不器用というか
 そういう恋愛漫画は好物です。

 うむ。良い。


 もう1冊は、

 MO'SOME STING

 モー・サム・スティング。

 ホモ、出てきますが、
 十和子が中心なので別に気にならないです。
 単にそういう性癖の人なんだと思えるので。

 893の王さん親子が
 狂ってますが
 (とくに親父)
 保険屋の射立が
 意外性がないのが意外でした。

 真っ当に生きたい十和子と
 死にたがりの田貫と
 893だけど常識人な浅黄と
 狂ったオタクな王と
 常に60%な射立。

 こういうテイストの話も結構好きです。
 
 うむ。いいモン買ったな、私!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ヤマシタトモコの良さに気づく。 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる