葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ノラ猫のブチとミケもどき

<<   作成日時 : 2014/05/29 23:11   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。
iPhoneアプリからの更新は
比較的しやすい気がする葵です。

8時過ぎまで会社でお仕事してたから
割とお疲れです。

さて、タイトルの話。

うちの近所に
私がよく見かけるノラ猫が2匹います。

白と黒のブチと
ミケもどきみたいな茶色のブチ。

仕事から帰ってきて
夜にしか会わない2匹。

心の中では

白黒ブチはブチ
ミケもどきはミケ

と勝手に呼んでます。

定期的に餌やってるなら
もっと考えて名前をつけるところですが
私が住んでるところは
ペット不可なので
餌を与えないようにしています。

いつかれたら困るし。

と、思ってたけど
もう1年はあの子ら見てるから
きっと誰かが餌をやってる。

そもそも私の場合、
にゃんこに与えて大丈夫そうな食べ物を
持ってないわけですが…

唐揚げとか体に悪そうじゃない?

そんな2匹ですが
私と会うなり
かなりの猛ダッシュで逃げます。

猛ダッシュっつーか
Bダッシュの勢い。

ここ数日、ブチの方が
こちらを観察するように
そこそこ近い距離で私の方を見ていたから

「おや?やっと猫畜無害だと気づいたか?」

と思っていたら

今日はBダッシュをかまされました。


なんだよ!!!!

そして久々にミケを見ました。
ここ数日ブチしか見てないから
縄張り変えたのかと思ったら
まだこの辺をうろついていたらしい。

朝は会わないから
写真とか撮れなくて残念。

そもそも逃げられるから
シャッターチャンスがないんですけどね!!!!

夜みゃーみゃーうるさいのは
君らなのかい?

と思いながら颯爽と逃げる姿を
見つめてます。

ただね、ブチは
あんまり賢くないのか
何度も私と遭遇しているのに
毎回私が行く方向に
逃げるんですよね。

君はおバカさんなのかい??

私そこ通らないと
家に入れないんだってば。

そんなブチをひとなでしたいんですが
(今の野望)
あいつはきっと
餌もくれないような人間に
触られてくれるほど
おとなしくない。

とか思ってたんですが、
小学校低学年ぐらいの
女の子に大人しく撫でられているのを
見た時の衝撃ったらなかったですよね!

ちびっ子には優しいのかよ!
おまえ!!!!

あ、その時はまだ日が暮れる前でした。

なんなの?
年で差別してんの?
にゃんこが??

いつまでこの辺を
縄張りにするのかは分かりませんが
いなくなる前に
せめて写真を撮りたいぜ。

外回りが多い私としては
会社の人よりも
ブチと会う日の方が多かったりします。

ブチといつあってもいいように
小魚を(いりことか)
常備しようかとおもったこともありますが
餌やっちゃうと
またもらえると思われちゃうしなぁ
と思って結局餌になるようなものは
持ってません。

とりあえず、
夜に人の顔見るなり
Bダッシュはこっちもビックリするから
やめてもらいたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい
ノラ猫のブチとミケもどき 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる