葵的道楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ドリフターズ』5巻特装版(ネタバレあり)

<<   作成日時 : 2016/06/12 16:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やっと新刊出たぞー!!!!

まぁでも2年もあかなかったから、
ヒラコー先生の割には早いと思います(真顔)

でも、もっと早く出して欲しいです(真顔)

仕事で岡山だったので、
岡山のメイトに行ったら、
DVD付きラスイチで、

『あぶねー。次は予約しよ』

と、思った次第です。

アニメの感想だけ書きます。

漫画はね、
もうね、
次は再来年ぐらいかなー?とかね、
なげなーってね、なってる。

画像


若干、キャストに不満があったので、
アニメ見なくてもいいかなと思っていたんですが、
見ないで文句言うのもアレじゃないですか。

とりあえず、
見て

『あ、うん。やっぱダメだ』

っていう確認をしようと思ったので、
DVD付きを買いました。

内容は、
エルフの村を奪還するまでなので、
1巻の7話ぐらいまであります。

……このペースでアニメ化して大丈夫なのかよ、おい…

単行本5巻までしか出てないんだぞ??

蘇る、TV版ヘルシングの悪夢…

妖怪首置いてけの、

胴体スパーン

首スパーン

脳天ぱっかーん

は、実に良い仕上がりでした。

ナイス血しぶき。

こういうの苦手な人は(ドリフターズ読んでる人は大丈夫だと思いますが)
まぁ、ダメでしょうね。

ちゃんと、原作と同じぐらい、
あちこち、スパスパ斬ってます。

ブラボー。

良かったのは、それぐらいですかね……

豊久も、ノッブも、ヨイッチーも、
思っていたより声が高めで…

斎賀みつきのヨイッチーがどんなイケボでくるのか、
楽しみにしてたので、
アレ?ってなりました。

中村悠一も高めだし、
何より、薩摩言葉がへt(ry
いや、難しいですよ、薩摩言葉!
ガチでやられたら多分字幕つけてくれないとわっかんないですよ!

だからなのか、
中途半端な印象を受けました。

ヘルシングのOVAにおまけで入ってたやつは、
もうちょい低めの声だったので、
アレでよかったのに…

宮本充の紫に、
もっと違和感もつと思ってたんですが、
私の中では、そうまでなかった。
むしろ、よかった。

なんでだろ?血界戦線で慣れたのかな?
まぁ、あんまり喋らないし。

エルフ語は、
何語をもじったのかは分かりません。

すでに役名で「安倍晴明」って分かっちゃってるという、
残念な安倍晴明は…

キャスト出た時点で、
なんで、櫻井さんなんだ?
と思っていたのですが、
声はまぁ慣れたら大丈夫そうですが、
キレイすぎる感じがしました。

もっとこう捻くれた感じが欲しいですね。

ヒラコー作品特有の、捻くれた感じが。

見た目、若いけど中身83のジジイの割には、
キレイすぎる。

実際に放送が始まったら、
また違う感じになるのかもしれませんが…

つか黒王の声、たいてむなのな。

もっとベテラン持ってくるのかと思ってた。

そして、サン・ジェルミは誰だよ!!

なんで、黒王は発表されてて、
サン=ジェルミは出てこないんだよ!!


今回のはあくまでも、
単行本のおまけなので、
本放送は、また違うのかなと思わなくもないので、
放送がこっちであれば、
1話は見るパターンになるのかな…

あと、なんか、
漫画と人物の描かれ方が違うので(ギャグパート的なところはまんまですが)
そこもキレイすぎて違和感あった。

そうですね、

胴体スパーン

首スパーン

組手甲冑術フゥーー

な、シーン以外は、
キレイな感じです。

アラムを刀の鞘でボコボコにするところも絵があって

「お、おお…ここはこんなきっちりやるんだ」

ってなりました。

戦うところは、えらい気合いを感じた。

アニメは10月かららしいので、
視聴するかは保留です。
演技やら変わるかもしれんし。

そもそも、広島で見られるのか、
それが1番の問題です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
『ドリフターズ』5巻特装版(ネタバレあり) 葵的道楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる